2020年06月10日

JSSPM第56回例会(会員限定・オンライン)2020年6月14(日)《 演奏会用アレグロにみる夢と希望 》講師:上原由記音

JSSPM会員の皆様

早くも6月スタートとなりました。
皆さまいかがお過ごしですか。
この度の新型コロナウイルスの影響を受けまして、JSSPMでは会員、来場者の皆様の安心、安全を第一に大事をとりまして、例会を3〜5月と延期しておりましたが、6月は特別に初のオンライン例会を開催することにしました。今回の例会は特別に担当の上原講師が作成した動画によります。その後の懇親会、また質疑応答などを下記の日程で行います。


*JSSPM会員対象 限定イベント
【JSSPM 第56回例会 2020年6月14(日)11:00-12:00‬ - オンライン】
講師:上原由記音(当学会々長 国立大学法人琉球大学名誉教授)

《 演奏会用アレグロにみる夢と希望 》

「グラナドスの作品で人気のある「演奏会用アレグロ」。この作品は 1903 年にマドリード高等音楽院のピアノ科試験の為の作曲コンクールで選ばれたものであった。
そのコンクールにはマヌエル・デ・ファリャやエンリケ・グラナドスが作品を応募していた。1898年の米西戦争に敗北したスペインでは、既にキャリアを重ねていたグラナドスでも音楽家として生きていくのは大変なことだった。コロナ禍の今、戦争後の混乱の中で音楽に向かい合っていた二人の作曲家の作品に触れ、作曲家の夢や希望を見つけたい。」(事前配布資料のレジュメより)

配信動画曲
 グラナドス「演奏会用アレグロ」
  ファリャ「演奏会用アレグロ」

*会員の皆様には、例会レジュメと演奏動画リンクをすでに会員連絡メールにて配信しております。届いてない方はお知らせください。お申し込みの方に、当日の例会オンラインのための招待リンクをお送りします。当日は上原講師を交え、例会参加者(今回は会員対象の非公開例会となります)とのオンライン上でのミーティング、例会テーマについての質疑応答などを行う予定です。

どうぞ会員の皆様のご参加をお待ちしております。

スケジュール:
6月14日(日)
11:00〜12:00:質疑応答と会員相互の近況報告など
参加料: 無料(JSSPM 会員対象)
posted by 学会 at 13:33| Comment(0) | 講座

2020年01月20日

【延期】JSSPM例会 3月22日無期限延期〜アルゼンチンタンゴとスペイン、イベロアメリカのピアノ音楽の関わり 講師:藤本直美

【例会延期のお知らせ】
この度の新型コロナウイルスの影響を受けまして、JSSPMでは会員、来場者の皆様の安心、安全を第一に大事をとりまして、当の例会は無期限延期とさせていただきます。
同内容にて、事態の沈静化を鑑みての開催と致します。どうぞ宜しくお願いいたします。


【JSSPM 例会 2020年3月22日 11:30-12:30‬ カワイ表参道Aスタジオ】
講師:藤本直美(当会正会員 ピアニスト)

《アルゼンチンタンゴとスペイン、イベロアメリカのピアノ音楽の関わり》

ユネスコの無形文化遺産であるアルゼンチンタンゴは世界中の人々に踊られています。日本でもタンゴの音楽は多くの人々に愛され続けています。私はアルゼンチンタンゴを踊るようになって、アルゼンチンタンゴとスペイン音楽との繋がりを知り、コンサートでもピアソラの作品を取り入れてきました。今回はスペイン及びイベロアメリカの音楽がアルゼンチンタンゴに与えた影響や奏法などをお話しいたします。またタンゴの革命児と呼ばれたアストル・ピアソラのエピソードなども彼の作品と共にご紹介いたします。

皆様のご来場をお待ちしております。

題材予定曲目
 アルベニス「エヴォカシオン」
 レクオーナ「コルドバ」
 ピアソラ「天使のミロンガ」
 ロドリゲス「ラ・クンパルシータ」
 

11:30〜12:20 レクチャー
12:20〜12:30 質疑応答

聴講料: JSSPM 会員 500円、非会員 1,000円
会場アクセス: カワイ表参道 3階Aスタジオ

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1
東京メトロ表参道駅 A1出口すぐそば
Tel: 03-3409-2511, Fax: 03-3409-2598
会場地図→http://shop.kawai.jp/omotesando/access/

聴講申込方法:
JSSPM 日本スペインピアノ音楽学会 事務局へ、『お名前/電話番号/メールアドレス/会員・非会員の種類』を明記の上、Fax・E-mail のいずれかの方法にてお申し込みください。
聴講料は、当日受付にてご精算ください。

やむなく欠席される場合は、開始30分前までに必ずご連絡くださいますようにお願いします。無断欠席される場合は聴講料を申し受ける事もありますので、ご注意ください。

JSSPM 日本スペインピアノ音楽学会事務局
E mail : info.jsspm@gmail.com
posted by 学会 at 00:00| Comment(0) | 講座

2020年01月18日

JSSPM第55回例会 2月16日(日)〜ラテンアメリカ音楽の成り立ちと特徴 講師:下山静香

【JSSPM第55回例会 2月16日(日)ラテンアメリカ音楽の成り立ちと特徴】 講師:下山静香

スペイン音楽にはイスラム、ユダヤ、ロマなどの影響が入り込み、西洋音楽の中でも特異な個性を発揮しています。そして16世紀以降、異教徒を追放(表面上)してからは、植民地とした新大陸からの要素も加わり、スペイン音楽のヴィヴィッドな多様性は保たれたと言えるでしょう。
第55回例会は、16世紀から19世紀にかけて大半がスペイン・ポルトガルの支配下にあったラテンアメリカの音楽の総論と、ムシカ・クリオージャ、イダ・イ・ブエルタなどスペイン音楽との関係性について、実例を示しながらお話ししたいと思います。

11:30〜12:20 レクチャー
12:20〜12:30 質疑応答

例会聴講料: JSSPM 会員 500円、非会員 1,000円

会場: カワイ表参道 (<スタジオA>を予定)

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-1
東京メトロ表参道駅 A1出口すぐそば
Tel: 03-3409-2511, Fax: 03-3409-2598
会場地図→http://shop.kawai.jp/omotesando/access/

聴講申込方法:
JSSPM 日本スペインピアノ音楽学会 事務局へ、『お名前/電話番号/メールアドレス/会員・非会員の種類』を明記の上、E-mail にてお申し込みください。聴講料は、当日受付にてご精算ください。

やむなく欠席される場合は、開始30分前までに必ずご連絡くださいますようにお願いします。無断欠席される場合は聴講料を申し受ける事もありますので、ご注意ください。

JSSPM 日本スペインピアノ音楽学会事務局
〒176-0002 東京都練馬区桜台 3-48-10-503
E-mail:info.jsspm@gmail.com
posted by 学会 at 00:00| Comment(0) | 講座