2018年08月05日

第11回スペインピアノ作品を弾く会 開催!(第38回例会兼)

JSSPM日本スペインピアノ音楽学会 主催
「第11回スペインピアノ作品を弾く会」

今年もアツい「スペ弾き」が開催されます!今回は、スペイン作品を中心に、イベロ・アメリカの作品も多数登場。バラエティー豊かな作品が並びました。皆様のご来場をお待ちしております。

第11回スペ弾き会チラシ.jpg
第11回スペ弾き会チラシ(PDF版)

■日時:2018年9月9日(日) 12:30開演 (12:00開場)

■会場:sonorium (ソノリウム)
 東京都杉並区和泉3-53-16 TEL 03-6768-3000
 京王井の頭線 永福町駅下車(北口) 徒歩7分
 東京メトロ丸の内分岐線 方南町駅下車 徒歩10分

■使用楽器:スタインウェイ・ハンブルグ(D-274)使用

■入場料:一般1,000円 JSSPM会員500円

■問い合わせ・チケット予約:info.jsspm@gmail.com

■Facebookページ:https://www.facebook.com/events/2139077933041616/

■プログラム:
1 平山 圭子 J. トゥリーナ:2. 花売りの娘 〜〈スペインの女たち第2集〉より
Keiko Hirayama Joaquín Turina : "2. La florista" de Mujeres españolas 2 
A. ヒナステラ:アルゼンチンの童謡によるロンド
Alberto Ginastera : Rondo sobre temas infantiles argentinos
2 古村 明子 I. アルベニス:5. ティエラの門 (ボレロ) 〜〈旅の思い出〉より
Akiko Komura Isaac Albéniz : "Puerta de tierra (Bolero)" de Recuerdos de viaje
E. グラナドス:間奏曲 〜 オペラ〈ゴィエスカス〉
Enrique Granados : Intermezzo de la ópera Goyescas
3 宮内 晴加 / 山下 佑子 E. グラナドス:〈村にて〉より
Haruka Miyauchi / Yuko Yamashita Enrique Granados : En la aldea
4 山崎 南海子 F. モンポウ:歌と踊り 第4番、第10番
Namiko Yamazaki Federico Mompou : Cançó i dansa No. 4 / No. 10
5 岡 敏恵 F. モンポウ:魅惑
Toshie Oka Federico Mompou : Charmes
6 井澤 友香理 M. ポンセ:演奏会用変容
Yukari Izawa Manuel María Ponce : Metamorfosis de concierto
7 中村 恭子 I. セルバンテス:素敵な娘 〜〈キューバ舞曲〉より
Kyoko Nakamura Ignacio Cervantes : "La encantadora" de Danza cubana
E. レクオーナ:仮装行列 〜〈キューバ舞曲〉より
Ernesto Lecuona : "La comparsa" (Carnival procession) de Danza cubana
8 大山 知子 F. モンポウ:悲しい鳥 / 子守歌 〜〈内なる印象〉より
Tomoko Oyama Federico Mompou : "5. Pájaro triste" "7. Cuna" de Impresiones intimas
9 木 みさお F. モンポウ:歌と踊り 第6番
Misao Takagi Federico Mompou : Cançó i dansa No. 6
10 東條 安子 I. アルベニス:6. 入り江のざわめき / 5. ティエラの門 (ボレロ) 〜〈旅の思い出〉より
Yasuko Tojo Isaac Albéniz : "6. Rumores de la caleta (Malagueña)" "5. Puerta de tierra (Bolero)" de Recuerdos de viaje
11 原田 寛子 I. アルベニス:ロンデーニャ 〜 組曲〈イベリア〉より
Hiroko Harada Isaac Albéniz : "Rondeña" de Iberia T. 105D
12 多田 充 A. de カベソン:騎士の旋律によるディフェレンシア / 第4旋法のティエント
Mitsuru Tada Antonio de Cabezón : Diferencias sobre el canto del caballero / Tiento del cuarto tono
13 宮尾 幹成 P. ドノスティア:1. 即興 6. 嘆き 9. 子守歌 8. 羊飼いの少年の歌 〜〈バスク前奏曲集〉より
Mikinari Miyao Padre Donostia : "1. Bat-batian" "6. Oñazez!" "9. Seask' aldean eresiz" "8. Artzai gaztearen oiuak" de Euskal Preludioak
14 加賀 ちひろ A. ヒナステラ:アルゼンチン舞曲
Chihiro Kaga Alberto Ginastera : Danzas argentinas
15 湯浅 史子 / 上野 範子 C. グアスタビーノ:ラプラタ川のロマンス (ソナチネ) 第1楽章
Fumiko Yuasa / Norico Ueno Carlos Guastavino : Romance del plata (Sonatina) 1st Mov.
16 根本 英亮 M. de ファリャ:ドビュッシーの墓に捧げる讃歌
Eisuke Nemoto Manuel de Falla : Homenaje "Le tombeau de Claude Debussy"
E. グラナドス:夢
Enrique Granados : Reverie - improvisation
17 辻 貴子 I. アルベニス:エル・アルバイシン 〜 組曲〈イベリア〉より
Takako Tsuji Isaac Albéniz : "El Albaicín" de Iberia T. 105G
18 日裏 晶子 I. アルベニス:エル・ポロ 〜 組曲〈イベリア〉より
Akiko Hiura Isaac Albéniz : "El Polo" de Iberia T. 105H
19 西本 夏生 / 下山 静香 A. G. アブリル:サパテアード
Natsuki Nishimoto / Shizuka Shimoyama Antón García Abril : Zapateado
20 不破 友芝 R. ニャッタリ:愛情深さ (ワルツ)
Tomoshiba Fuwa Radamés Gnáttali : Carinhosa (Valsa)
H. ゴメス:先住民族
Hercules Gomes : Nação primeira
21 高木 洋子 A. バリオス・マンゴレ (高木洋子編):大聖堂 第1楽章 プレリュード 第2楽章 宗教的アンダンテ 第3楽章 荘厳なアレグロ
Yoko Takaki Agustín Barrios Mangoré (Piano trans : Yoko Takaki) : La catedral 1. Preludio (Saudade) 2. Andante religioso 3. Allegro solemne
posted by 学会 at 00:37| Comment(0) | 講座

2018年07月31日

第39回例会「《鳥の歌》−ピアノ編曲で見る断面史」〜講師:宮尾 幹成 2018年10月28日(日) 11:30-12:30

第39回例会 2018年10月28日(日) 11:30-12:30 カワイ表参道Aスタジオ
講師:宮尾幹成(正会員)
-----
「《鳥の歌》−ピアノ編曲で見る断面史」

カタルーニャのクリスマス・キャロルの一つにすぎなかった《鳥の歌》は、パウ・カザルス[1876〜1973年]によるチェロ演奏で世界的に有名になったばかりか、第二次世界大戦後の国際社会において独自の政治的な意味をまとうに至った。

スペイン内戦を避けてフランスに亡命、フランシスコ・フランコ独裁政権下の祖国には戻らず、晩年は米国の自治領プエルトリコを拠点に活動したカザルスは、反ファシズム文化人、平和主義者としての名声が高まるにつれ、国際政治のプレイヤーたちから熱い視線を浴びるようになる。ベトナム戦争が泥沼化していた米国(フランコのスペインとは同盟関係)も、各国の共産主義運動も、フランコ没後に民主化を進めた新生スペイン王国も、カザルスとその代名詞たる《鳥の歌》をプロパガンダに利用しようと画策した。

《鳥の歌》には、カザルスが生きた時代からこんにちまで、さまざまなピアノ編曲の試みも存在する。それらを実演を交えて紹介しつつ、数奇な運命をたどったこの名旋律を少し変わった角度から眺めてみたい。

演奏曲目(予定):
 ホアキン・ニン=クルメル 《トナダ集》より第41番〈鳥の歌〉
 フェデリコ・モンポウ/ホルディ・マソ編 《歌と踊り 第13番》より〈歌〉
 戸島美喜夫 《鳥のうた(カタルニア民謡)》
 寺嶋陸也 《鳥の歌》
 井上鑑 《鳥の歌》
 ハビエル・モンサルバーチェ 《ビクトリア・デルス・アンジェルスを讃えて》 ※連弾
-----

11:30〜12:20 レクチャー
12:20〜12:30 質疑応答

聴講料: JSSPM 会員 500円、非会員 1,000円
会場アクセス: カワイ表参道 3階Aスタジオ

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1
東京メトロ表参道駅 A1出口すぐそば
Tel: 03-3409-2511, Fax: 03-3409-2598
会場地図→http://shop.kawai.jp/omotesando/access/

聴講申込方法:
JSSPM 日本スペインピアノ音楽学会 事務局へ、『お名前/電話番号/メールアドレス/会員・非会員の種類』を明記の上、郵送・Fax・E-mail のいずれかの方法にてお申し込みください。
聴講料は、当日受付にてご精算ください。
やむなく欠席される場合は、開始30分前までに必ずご連絡くださいますようにお願いします。無断欠席される場合は聴講料を申し受ける事もありますので、ご注意ください。

JSSPM 日本スペインピアノ音楽学会事務局
〒176-0002 東京都練馬区桜台 3-48-10-503

Fax: 03-3994-7733
posted by 学会 at 00:00| Comment(0) | 講座

2018年06月21日

第37回例会 〜ミニスペインピアノ作品を弾く会〜 横浜美術館レクチャーホール 参加者募集!7/25〆切

【JSSPM第37回例会〜ミニスペインピアノ作品を弾く会〜】

2018年8月5日(日)
会場: 横浜美術館レクチャーホール
http://yokohama.art.museum
ピアノ: スタインウェイD274

13:15〜リハーサル
14:00〜15:00ミニスペ弾き会
15:00〜15:30 ワンポイントアドバイスなど

-参加者募集!会員でない方もぜひご参加ください!-

参加料 /一般3000円 JSSPM会員2000円

※9月9日に開催される当学会主催「第11回スペインピアノ作品を弾く会」に出演される方が優先されますが、人数に余裕があれば不参加の方も会員でない方もご参加でき、当学会理事よりアドバイスさせて頂きますので、お気軽にお問い合わせください!

お申込みは、JSSPM日本スペインピアノ音楽学会事務局 info.jsspm@gmail.com までメールにて申し込み。
〆切7/25 。
参加決定後、参加料を指定口座にお振込ください。
posted by 学会 at 02:00| Comment(0) | 講座